基本政策はこちらから ▶
  • 新着ニュース
  • 金町駅南口にて街頭演説会を開催
  • 2017年6月24日
  • 舟坂ちかお出陣式を開催
  • 2017年6月23日
  • 舟坂ちかお総決起大会を開催
  • 2017年6月19日
  • お花茶屋でお世話になりました
  • 2017年6月16日
  • 綾瀬駅東口駅頭にて夕立ち
  • 2017年6月15日
  • 金町駅北口駅頭にて朝立ち
  • 2017年6月15日
  • 京成立石駅頭にて夕立ち
  • 2017年6月14日
  • 朝の亀有駅南口駅頭にて都政報告
  • 2017年6月12日
  • 新小岩駅頭で演説会を開催
  • 2017年6月11日
  • 舟坂ちかお新春の集いを開催
  • 2017年2月27日
  • 都庁で記者会見
  • 2017年2月16日
  • TVタックルに出演
  • 2017年2月4日
  • TV朝日の取材を受けました
  • 2017年2月4日
    舟坂ちかお事務所

    〒124-0022
    東京都葛飾区奥戸4-17-19

    電話 03-3692-5550
    FAX 03-3692-3661
    金町駅南口での街頭演説会に橋本聖子参議院議員が応援に!

    6月24日(土)、金町駅南口にて街頭演説会を行いました。平沢勝栄代議士を始めとする、地元の皆様からの応援に加え、今日は橋本聖子参議院議員が駆け付けて下さいました。
    橋本聖子議員は2020年東京オリンピック・パラリンピックの組織委員会理事でもあり、東京オリンピックの成功のためにも都政の正常化が必要であることを、ともに訴えて下さいました。都政の混乱によって、無情にも時間ばかりが過ぎてしまいました。本来ならオリンピックの円滑な開催のために重要な幹線道路である「環状2号線」もすでに着工しているはずでした。これがいまだに豊洲移転の決着もつけられず、知事は代替え案も示せていません。

    都議選必勝にむけ出陣式にて必勝を祈願!

    6月23日(金)、立石諏訪神社にて都議選の必勝祈願を行いました。平沢勝栄代議士や青木克徳葛飾区長、倉沢よう次区議会議員ら多くの皆さんもご参加下さり、厳しい選挙戦を勝利しようと祈念したのち、境内をおかりして「舟坂ちかお出陣式」を行いました。
    また、事務所まえでは自民党二階俊博幹事長が舟坂ちかお候補の必勝を願って応援に駆け付けて下さいました。「この都議選では自民党を非難するマスコミの攻勢により火の粉をかぶってしまい、大変厳しい状況ですが、全く関係ない!」と力強い声援をいただきました。都政の正常化のためにこの選挙戦を全力で戦ってまいります。

    都政のこれからを左右する重要な決戦です!

    6月19日(月)、亀有リリオホールにて「舟坂ちかお総決起大会」を開催しました。会場には多くの皆様がお集まり下さり、会場は熱気につつまれました。
    豊洲市場の問題やオリンピックへの今後の取り組みなど、これまでになく都民の関心が集まっており、今後、都議会が果たすべき使命は重要です。地元からは青木克徳葛飾区長をはじめ地元応援議員団や平沢勝栄代議士も駆けつけ、自民党から下村博文自民党幹事長代行、猪口邦子初代少子化・男女共同参画大臣、そして石破茂元地方創生担当大臣が激励して下さいました。
    多くの皆様からお力を頂き、ご期待に応えるよう最後まで全力で戦う決意をさらに固めさせて頂きました。

    健幸長寿は都政の重要課題です!

    6月16日(金)、今朝はお花茶屋ラジオ体操会に参加させていただきました。「健康で長生き」は高齢者の皆の願いでしょう。健幸長寿社会は都政にとっても重要な政策の一つです。ラジオ体操に参加されておられる元気な皆さんは、体を健康に保つことと社会参加の場を確保しておられます。私も朝の体操から一日を始め、身体もすっきりとスタートさせていただきました。
    また、夕立ちではお花茶屋商店街に夕食もお世話になりました。葛飾区は都内でもまだ活発な地元商店街が残っている方ですが、閉じたシャッターも見受けられます。地域が元気でいきいきとした個性あふれる商店街が存続できるように、都政の場でも頑張ってまいります。

    夕方の綾瀬駅で多くの皆様から激励!

    6月15日(木)、夕方は綾瀬駅東口にて夕立ちを行いました。多くの皆様から激励を受け、お力を頂きました。また、小さなお子さんからも声援を受け感無量です。オリンピックの成功も含め、これからの都政が子どもたちに希望を与えられるように頑張ってまいります。

    多くの皆様からご意見を拝聴!皆さんの声を都政に活かします

    6月15日(木)、今朝は金町駅北口にて都政報告を行いました。
    人生の先輩方からも貴重なご意見を拝聴しました。お気持ちをしっかり受け止め都政に臨みたいと思います。

    夕方の駅頭でも都議会報告!

    6月14日(水)、夕方の京成立石駅頭でも、お仕事・お出かけからのお帰りの皆様に、しばしお耳を拝借して都政報告をさせて頂きました。
    葛飾区議会を6期、議長も務められ、長く葛飾の区政に貢献された故梅沢五十六先生のご長男の梅沢豊和さんと共に駅頭に立ちました。私も葛飾区議会出身者として、葛飾区のさらなる発展と安心・安全のため都政改革の必要性ををうったさせて頂きました。

    朝立ちに有志の応援団が次々と参加!

    連日、葛飾区内の各駅にて朝立ちを続けていますが、朝早くから有志の方々がご一緒に立って下さるようになりました。上の写真は、6月12日(月)亀有駅南口での朝の様子です。また、朝の忙しい時にも関わらず、「舟坂がんばれ!」とお声を掛けて下さる皆様にお力を頂きながらこれからも頑張ってまいります。
    今後も朝立ちは、土・日曜日を除いて続けてまいります。予定は以下の通りです。
    6月13日(火):金町駅南口  6月14日(水):新小岩駅北口
    6月15日(木):金町駅北口  6月16日(金):お花茶屋南口
    6月19日(月):亀有駅南口  6月20日(火):金町駅南口
    6月21日(水):新小岩駅北口 6月22日(木):金町駅北口
    6月23日(金):告示日

    新小岩駅頭で演説会を開催!
    6月11日(日)、新小岩駅頭にて街頭演説会を開催いたしました。倉沢よう次区議会議員の司会のもと、平沢勝栄衆議院議員、朝日健太郎参議院議員をはじめ地元の区議・応援団も駆けつけ、「舟坂ちかお頑張れ!」とエールを送ってくださいました。都民の暮らしと安全を守ってきた「責任政党自民党」として、これからもしっかりと都民の声に応えてまいります。
    演説会のあと、演説に耳を傾けて下さっていた皆さんと握手をかわしながら、都政に向けたご意見を朝日参議院議員とともに伺いました。皆さんの思いを受け止め、これからも都政に全力で取り組んで参ります。
    「舟坂ちかお新春の集い」で、百条委員会設置の真意を語る!
    2月27日(月)午後6時30分より、テクノプラザかつしか大ホールにて「舟坂ちかお新春の集い」を開催いたしました。まだ寒さの残る時節ながら多くの方がご参加下さり、「舟坂頑張れ!」と激励の声をおかけ下さいました。また、波乱含みの都議会の現状を踏まえ、青木克徳葛飾区長・丸山和也参議院議員・平沢勝栄代議士をはじめとして各界各層の皆様が祝辞の場ではありますが、厳しい情勢と併せ、都民にとってまた葛飾区民にとって如何に必要な人物であるかを熱く語ってくださいました。この場をおかりして心から感謝申し上げます。
    本日は都議会開会中であり、都庁から駆けつけました。お集りの皆様に、今回の豊洲問題に対する百条委員会設置の真意についてお話させて頂きました。私の率直な思いは「都民に真実を知ってもらう」ということであります。4年前に皆様から負託を受けた議員として、都民の食の安全を守るということは議員としての責務であります。その安全が疑問視されているのですから、「議会の場ではっきりとさせよう」と言うのが真意であります。
    私は自民党の都議会議員でありますから、自民党の中から同志とともにしっかりと改革を進め、開かれた都議会自民党として都民の信頼を得られる都議会となるよう全力で取り組んでまいります。
    百条委員会の設置を求める趣意書を自民党会派総会に提出!
    2月16日に都庁にて記者会見を行いました。これまで豊洲問題に対して「議員自らが経緯と責任に関して明らかにすべき」と発言してきましたが。2月16日、東京都議会の自民党会派の総会の場にて百条委員会の設置を呼びかける趣意書を有志11名の都議とともに提出いたしました。提出した趣意書には、豊洲市場の地下水から環境基準を超える有害物質が検出された問題や、移転に費やされた資金の使途などの究明、東京五輪・パラリンピックの会場整備予算が適切か否かの検証に対して百条委員会は必要不可欠な役割を果たす旨を記し、3月30日の都議会閉会日までに真相を解明し、都民に開示することを求めました。
    豊洲問題には百条委員会の設置で議員自らがケジメをつけるべき!
    2月4日に、2月12日放送の「たけしのTVタックル」のための収録を行いました。番組では豊洲問題を取り上げ、都議会自民党内で百条委員会の設置をうったえる立石晴康議員と私が出演いたしました。
    私は築地市場の豊洲移転の経緯と責任に関して、議会人として議員自らが明らかにすべきだと考えます。それも、自民党から率先して行うべきです。それが都民からの信託を受けた議員の責任であり、議員としての矜持です。
    小池都知事の情報公開の成果を評価!同時に小池劇場に警戒!
    2月4日、収録に引き続き、TV朝日からの取材を受けました。
    小池都知事のこれまでの取り組みに対してはその成果を高く評価しています。その中でも知事が第一にかかげた都政の透明化に関しては、黒く塗りつぶされ何が書かれていたか全く分からないいわゆる「のり弁」を改善させたことからも明らかです。
    しかし、小池知事は豊洲の問題を都議選の争点にしようとしています。すると早期解決の目処は当然夏を過ぎるまでは立たないということになり、築地関係者にとって頭を抱える状況が続くということです。この問題は、「小池劇場」という舞台に引きずり込まれること無く、議会の場で白日にさらし早期解決をはかるべきだと考えます。